スマートプログラム @住信SBIネット銀行 その2

小銭 教育資金
kschneider2991 / Pixabay

住信SBIネット銀行の スマートプログラム でランク2を確保し,無料の振込サービスを享受したいです。今回は,最安でのランク2確保を目指しました。そのお値段は・・・

条件(詳細は,過去記事ご参照)

①ハイブリッド預金1円をキープ → 「SBIハイブリッド預金の月末残高あり」

②外貨預金として1南アフリカランドをキープ → 「外貨預金の月末残高あり」

 

①かつ②で,ランク2を持続的かつ安価に確保できるはずです。

※追記:①と②だけでは不充分で,③「総預金の月末残高が1000円以上」という条件が必要なことに,5月9日に気付きました!このことについては,別記事を執筆予定です。

条件達成。そのお値段は・・・

①SBIハイブリッド預金:1 円

②外貨普通預金:1南アランド(※)

※2018年5月1日に手数料込9円で購入。購入後,8円相当という評価。

1円+9円=10円で,(スマートプログラムの内容変更までは)毎月3回の無料振込が可能になったはずです。

※追記:①と②だけでは不充分で,③「総預金の月末残高が1000円以上」という条件が必要なことに,5月9日に気付きました!このことについては,別記事を執筆予定です。

まとめ

ゲバ男はこれまでの人生で,振込手数料のみならず,ATMからの引出手数料も,何も気にしないできました。ちりも積もれば山となる,ということで,どれだけ貢いできたことか。。。そんなことは,もうやめです。

とても意地悪な比較をすると,「みずほ銀行・現金・他行宛・3万円以上」という条件だと,1回648円の振込手数料がかかります。これと比較すると,長子と末子に月1回の振込をする場合,毎月648円×2=1,296円も儲かることになります!そして,このブログは,教育資金 500万円に向けた96か月の戦いを予定していますから,単純計算で,1,296円×96=124,416円も儲かることになります!

ゲバ男

 

コメント