教育資金 500万円へ。96か月の記録(月例報告第48回)

Graph 月例報告
Mediamodifier / Pixabay

この春は我が家に受験がなく,去年よりのんびりできた気がします。進学おめでとう!末子は今年度,金八先生の年。

教育資金 ・月例報告

  長子(新高2 末子(中3
本日の額

4,220,310円

3,415,080円
   前月比(当初の設定目標額)

+70,000円(61,000円)

+57,000円(48,000円)
   目標超過額 9,000円 9,000円
目標までの額 779,690円

1,584,920円

残り期間 24か月 48か月
必要な積立月額

約32,487円

約33,019円

   前月比 -1,501円 -490円

このままいけば・・・(現時点で毎月貯金できそうな額×残り期間+本日の額

70,000×24

+4,220,310

=5,900,310円

57,000×48

+3,415,080

=6,151,080円

別建て仕送り資金(前月比)

1,497,479円(+4万1円)

小遣い・月例報告

  円資産 ドル資産
本日の額

1,000,000円(ゲバ男おば資金,某銀行)

220,509円(普通預金・ゆうちょ)

37,286円(普通預金・住信SBI)

9,672円(SBIハイブリッド)

1,950円 (上新電機×1

0円(フリマサイト残高)

計1,269,417円

15,511.07USD(米ドル定期)

 

122.50円/USD換算で約1,900,106円

  前月比 +40,327円 ±4.07USD

※カード引き落とし予定額:2,959

今月の備考

〇教育資金について

・「別建て仕送り資金」が+4万円!自動貯金2回めだが,無事に数字が増えていて嬉しい。

・目標超過の理由:各9,000円は,自動入金による貯金額設定の積み増し(2019年5月より1,000円,2020年3月よりさらに1,000円,2021年8月よりさらに7,000円)による。端数は利息。そろそろ少しでも増額すべきか。

 

〇小遣い円資産について

・立替完了などで復帰。

 

〇小遣いドル資産について

先日,1ドル125円を突破し,驚く。何年か前,黒田シーリングと呼ばれ,死守するラインなのかと思っていたので。少し下がったが,本日のドル資産が190万円くらい。もともと160万円くらいから始めたような気がするので,利息と為替差で30万円も増えたことは感慨深い。ただし,ドルは基本的にはドルのまま持つつもり。リスク分散のため。円の価値が下がっているという論調もあるので,ささやかだがドルで一部持っていることは,精神安定に良いと思えた。

FRBの利上げが報じられているところ,よくは分かっていないが,ドル預金の利率が上がっていくのだと思う。それは嬉しい。また,株価が下落する方向に働くのだと思う。まだ株は高く見えるので買わない。暴落時に買うとして,ドルのまま買うつもりだったが,今もそれが良いのか不明。

数年前に初めてドルを買って持ち続けたことで,ドル円相場が自分にとって関係のあるものとなり,自分にとってのストーリーも生まれ,勉強になっている。

 

〇その他

・金も高いらしい。

 

・長子の大学入学まで,あと2年。ここまでは,ブログタイトルの500万円という目標との関係では順調。しかし,末子の大学卒業まで,あと8年。コロナやウクライナで日常が一変するのを目の当たりにし,末子の大学卒業までは楽観できないことを痛感。とはいえ,月例報告第1回は4年前で,4年前に何も始めていなかったらと思うと,恐怖。

 

銭山ゲバ男 拝

ここまで読んでくださった読者様,ありがとうございました!

↓応援クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

前回の月例報告は,こちら。https://zenigeba.com/monthly-report-47/

コメント